【純烈・友井】DV疑惑報道 紅白から10日 噂は本当だった?

このタイプの歌手・・色々出てくる

NO.7186066 2019/01/10 15:27
純烈・友井にDV疑惑報道 紅白から10日 噂は本当だった?
純烈・友井にDV疑惑報道 紅白から10日 噂は本当だった?
2018年大晦日のNHK「紅白歌合戦」に初出場したムード歌謡グループ「純烈」。

そのメンバーの1人、友井雄亮(38)が同棲していた女性に対し、凄惨なDVに及んでいたことがわかった。

友井がDVの顛末と謝罪の意を記した「誓約書」を、週刊文春が入手した。

友井が14年頃から同棲を始めたのが、芸能界関係者のA子さん(30代)だ。

一見仲睦まじいカップルだったが、ある時期から警察沙汰に発展するほどのDVがたびたびあったという。

「誓約書」で友井はA子さん側に宛てて、こう書いている。

〈私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。(中略)度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました〉

2016年5月に作成された「誓約書」には、友井の署名と指印が押されている。

紅白出演も無事果たし、年が明けた1月6日に友井本人を直撃したが、A子さんとの交際については「まあ、昔ですけどね」、誓約書にサインしたことは「ないです」と答えた。

大阪で暮らす友井の母親は「(A子さんに)怪我をさせたことは申し訳ない。平謝りせなあかんと思う。契約書の存在は聞いている」と話した。

全国のスーパー銭湯などを中心に地道な営業活動を続け、ついに日の目を見た遅咲きの男性5人組、純烈。

「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」というのが、グループ名に込められた意味だというが――。

1月10日(木)発売の「週刊文春」では、A子さんへのDVの実態や、友井が事実婚状態にあった別の女性の貯金3000万円超の使い込み、さらに別の女性との浮気などのトラブルについて詳報。

「週刊文春デジタル」では友井を直撃取材した際の模様を収めた関連動画を公開している。

■一旦謝罪も「事実と異なる」と削除
純烈のメンバー、友井雄亮が10日発売の週刊文春で複数の女性とトラブルがあったと報じられたことについて、9日にブログを更新し謝罪、「記事の内容につきましては、すでに解決にはなっております」と説明した。

その後、同グループの公式ブログは、友井が謝罪したブログを削除。

10日、ファクスでマスコミ各社に「純烈のブログには、解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので、削除させていただきました」と削除理由を説明した。

続けて「週刊誌で報道されている内容につきましては、A子氏が情報提供したものではなく、第三者によるものと確認出来ております。この経緯につきましては更に調査を進め対応を検討しております。A子氏へは度重なるご迷惑をおかけすることとなり深くお詫び申し上げます。事務所としても、A子氏に対して、今後も誠意を持って対応をして行きたいと考えております」と、経緯と今後の対応についてもつづった。

その上で「日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

純烈は9日に兵庫県内でライブを実施。

友井が同日にも会見する動きがあったが、所属事務所を通じ「後日お話させていただける場を設けさせていただこうと思っております」とコメントしている。

■削除された謝罪文
「この度の週刊誌の記事により、日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます」

「記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております」

「今後は、自らの人生を真摯に見つめ直し、二度と同じような事態を起こさないように致します」

■噂は本当だった!?
友井が過去にDVを行っていたということを受け、ツイッターでは、「噂は本当だったのか」など、ファンから嘆きの声があがっている。

「残念ながら噂は本当だったのね。離婚もこれが原因だろうね」

「タイムピンクと離婚したときも、DVの噂ありましたもんね…。純烈は始めは6人組で、前に1人、やはり女性関係で脱退してるんですよね」

「純烈の友井、タイムレンジャー見てたし、ピンクと結婚したの知ってた。離婚しちゃったのやっぱりそうだったの〜!? DVは絶対に許せない」

「ギルス何やってるの…。ライダーファンとしてショックだよ。こういう記事見たくなかったなあ。せっかく紅白にも出場できたのに」

友井は『仮面ライダーアギト』や『未来戦隊タイムレンジャー』などに出演。

『タイムレンジャー』で共演した女性と2006年に結婚するも、2008年に離婚している。

その際にも、離婚の原因がDVであるという噂が一部であがっていたようだ。

■DVで警察沙汰 3000万円を競馬に
週刊文春によると、コーラスと振り付け担当の友井雄亮(38)は2014年から同棲する女性に全身を大けがさせる暴力を振るい、流産した女性に「逆によかったやん」との暴言を吐いていたという。

警察沙汰になり、接触禁止の誓約書も書いていた。

同じ時期に、友井は他の女性のカネ3000万円を競馬などに使ったうえ、車や食事代、親の誕生日プレゼントまで出させていたという。

「別れる前にお金をちょうだい」と各地のスーパー銭湯や健康センターで歌い、中高年女性に人気になり始めていたころだ。

■ヒモ体質が抜けなかった!?
「もともと友井は関西ジャニーズJr.に所属。おそらく、その時代からの“ヒモ体質”が抜けきらなかったのでは。グループに与えてしまったダメージはあまりにも甚大なので、グループを脱退する可能性もありそうだ」(芸能記者)

友井が会見で何を語るかが注目される。

■紅白出場後10日で茨の道
「純烈といえば、マダム層の圧倒的支持に支えられてきただけあって、女性関係には特にナーバスになっていました。リードボーカルの白川裕二郎(42)も元日にスポーツ紙で報じられるまで、8年前に結婚していたことを明かさなかったほど。それだけに、友井さんのスキャンダルは大ダメージです」(レコード会社関係者)

「メンバーの小田井涼平さん(47)と結婚したLiLiCoさん(48)も、これまでいろいろとグループを盛り立てていました。そして念願の紅白出場でグループの認知度をアップさせたばかりだっただけに、最悪のタイミング。しばらくはどこの営業に行っても“謝罪行脚”となりそうです」(芸能記者)

昨年は破竹の勢いだった純烈だが、今年は早くもはいばらの道が待っているといえそうだ。

ネットの反応
・これからって時に・・・
・解決してなかったw
・母親認めちゃってるじゃん
・純烈っていい人が売りなのに。。。
・子供の養育費をちゃんと払ってるとか 責任感強いエピソードが売りだったのにな
 >モラハラDVは几帳面で責任感が強い人が多い 外ヅラも良い
・おばちゃん達顧客の芸風でこれは終わったと言っていいな!
・LiLiCoのブログ、更新なし
・対応がまずかったね。今は反省してますって言えば良かったのに
・3000万円使い込みって(´Д`) こっちの方がヤバいだろ
・紅白に出てから報道してあげる文春の温情
【日時】2019年01月10日
【提供】gossip!



(出典 image.pia.jp)

[匿名さん] :2019/01/10 15:32

勝村美香(未来戦隊タイムレンジャーのピンク)と
離縁した仮面ライダーギルス


[匿名さん] :2019/01/10 15:47

どれが友井?


[匿名さん] :2019/01/10 15:51

イエローだね


[匿名さん] :2019/01/10 15:52

人は見掛けによらないんだなあ。


[匿名さん] :2019/01/10 15:29

終わった


[匿名さん] :2019/01/10 15:29

また、仮面ライダーか。


[匿名さん] :2019/01/10 15:42

友井どれ?


[匿名さん] :2019/01/10 15:43

俺もまだわからん


[匿名さん] :2019/01/10 15:42

最期に紅白出れたしよかったじゃないか


[匿名さん] :2019/01/10 15:46

どうでも良いわ


[匿名さん] :2019/01/10 15:47

まあね


[匿名さん] :2019/01/10 15:48

女に暴力を振るう奴は、同じ事を繰り返す


[匿名さん] :2019/01/10 15:59

純烈分裂


[匿名さん] :2019/01/10 16:01

せっかく売れてきたのに 


[匿名さん] :2019/01/10 16:05

そもそもこのグループのよさが解らん、


[匿名さん] :2019/01/10 16:10

せっかく世間に認知されたのに…終わった