【石橋貴明もデレデレ!】ボウリング対決を彩った水着ギャル最高

デレデレ・・・
(画像は別)

NO.7614370 2019/07/16 16:58
石橋貴明もデレデレ!ボウリング対決を彩った水着ギャル最高
石橋貴明もデレデレ!ボウリング対決を彩った水着ギャル最高
とんねるずの石橋貴明(57)がMCを務めるこの番組は、「大人のノスタルジーを刺激するトーク」をコンセプトに、アイドルや歌謡曲、漫画などをテーマにし、ゲストと共に「ちょっと昔の話」で盛り上がるバラエティ。
普段はスタジオ収録のトーク番組だが、15日の回ではロケ企画が行われた。

その企画というのは、ゲストとして出演した千鳥の大悟(39)と石橋によるボウリング対決。
千鳥のノブ(39)が進行を担当し、対決を盛り上げる水着ギャルとして登場したのがグラドルたちだ。

出演したのは、色白の細巨乳ボディを誇る佐野水柚(さの・みゆう/27)や、美脚と美尻で人気の横田りか(26)ら10名のグラドルたち。

番組前半こそ石橋VS大悟の対決を後ろから応援するだけだった彼女たちだが、後半になると数人がピックアップされ、ここぞとばかりに見事なボディを見せつけた。

 まずは、大悟の気になった美女として日中ハーフグラドル・みかみ(20)が登場。
真っ白なビキニ姿の彼女は、深い谷間とぷりぷりのお尻をアピールしながらボウリングの球を投げる。
7本のピンを倒した彼女は、長い手足をしなやかなに動かしながら笑顔を振りまいた。
 みかみが残したピンを狙ったのは、「日本一の大学サークル美人」を決めるミスコンでグランプリに輝いたことのある荒木沙織(22)。
軟体自慢の彼女は、アプローチ(投球するために助走するところ)で180度開脚を披露して会場を盛り上げる。
その後に投げた球は1本もピンを倒さずに消えてしまったが、彼女のメリハリのあるカラダには石橋も感心したようだ。

そんな石橋が気になった美女は、かつて、壇蜜(38)似で話題になり、「小蜜(こみつ)」と呼ばれていたこともある副島美咲(25)と、グラビアとモデル業を両立させる青山明日香(20)。

特に石橋は青山のことが気に入ったようで…。
青山が投球しようとすると、彼女の背後に立ってカラダを密着させ、ボウリングの投げ方を手取り足取り教える。
だが、そんな石橋の暴走に青山は困惑してしまい、投げた瞬間にボールは溝へ。
ガーターとなった青山は申し訳なさそうに後方の定位置に戻るのだった。
その後、石橋と大悟はレーン上に並べた100本のピンを1投で何本倒せるかを競う「100ピンチャレンジ」などで対決。

結果、総合得点でわずかに石橋を上回った大悟が勝利をもぎ取った。
終盤までもつれるアツい展開となり、バラエティ的にも大いに盛り上がった今回のボウリング対決。
しかし一部の男性視聴者は画面に映る水着ギャルにくぎ付けだったようで、放送中から「みかみ可愛い!」「青山ちゃん最高」「さのみゆ、めっちゃ好き」などと大盛り上がり。

中にはグラドルたちの顔と名前が一致しない人もいたようだが、「白の水着の子がいい!」「チャックのビキニの子がかわいすぎる」などとオンエア後も興奮の声は続くことになった。

 普段の放送では、古き良き昭和を回顧する『石橋貴明のたいむとんねる』。
今回の水着美女が登場した荒木沙織も、80年代のバラエティを彷彿とさせる昭和な雰囲気が漂っていた。
当時を知る男性視聴者にとって、今回の企画は特にたまらなかったようだ。
【日時】2019年07月16日 15:00
【提供】メンズサイゾー
【関連掲示板】



(出典 misscon.net)

[匿名さん] :2019/07/16 17:02

良い企画・・


[匿名さん] :2019/07/16 17:07

偽のボーリングの球ドッキリは面白かった!


[匿名さん] :2019/07/16 17:47

こんなのやってたの?!!!!
観たかったなー


[匿名さん] :2019/07/16 16:58

なるほど


[匿名さん] :2019/07/16 16:58

タカさん!


[匿名さん] :2019/07/16 17:08

面白かった♪


[匿名さん] :2019/07/16 17:09

白い水着の二人が可愛い


[匿名さん] :2019/07/16 17:10

どれでもいい


[匿名さん] :2019/07/16 17:13

毎週やってください


[匿名さん] :2019/07/16 17:39

これでいいんだよこれで。
もっとくだらない番組増やしてよ。


[匿名さん] :2019/07/16 17:47

再放送してほしい!!