きんにくニュース 202X

毎日の話題のスポーツニュース情報のまとめブログ。皆さんのツイッターへのコメントを掲載してます。相互ブログも随時お待ちしてます。        

    2019年03月


    【センバツ高校野球】『大阪桐蔭ブラバン』アルプスで友情応援


    【センバツ】東邦のアルプスで大阪桐蔭ブラバンが友情応援! ダンススタイルを完コピ 【センバツ】東邦のアルプスで大阪桐蔭ブラバンが友情応援! ダンススタイルを完コピ
    …◆第91回センバツ高校野球大会第4日 1回戦 東邦3―1富岡西(26日・甲子園) 東邦のアルプスに大阪桐蔭の吹奏楽部が登場し、迫力ある演奏を披露した。ともに強豪として知…
    (出典:野球(スポーツ報知))



    (出典 i.ytimg.com)

    これですよ。これ。
    握手をするとかしない問題は寂しい・・
    高校生同士の友好的な繋がり「絆」はこれでしょう。
    (画像は別)

    スポーツ報知 プロ野球取材班
    @hochi_baseball

    【 #センバツ 】東邦のアルプスで大阪桐蔭ブラバンが友情応援! ダンススタイルを完コピ https://t.co/3NzlRxSAAP

    2019-03-26 17:38:36

    (出典 @hochi_baseball)

    ともいち26
    @tomoichi26

    大阪桐蔭ブラバン アルプスで東邦を友情応援に「鳥肌立つ」「*ほど贅沢」と興奮の声(デイリースポーツ) https://t.co/KwkZrsYKwP

    2019-03-26 17:33:36

    (出典 @tomoichi26)

    剣爺
    @kenzi75

    こういう応援のカタチって凄くステキだなぁと思う♪大阪桐蔭ブラバン アルプスで東邦を友情応援に「鳥肌立つ」「*ほど贅沢」と興奮の声(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース https://t.co/gYgsI2FT1V

    2019-03-26 17:17:51

    (出典 @kenzi75)

    親ばかパイレーツ
    @oyabakapirates

    大阪桐蔭ブラバン アルプスで東邦を友情応援に「鳥肌立つ」「*ほど贅沢」と興奮の声(デイリースポーツ) https://t.co/fxWt6EQBmd @YahooNewsTopics

    2019-03-26 17:16:43

    (出典 @oyabakapirates)

    速水翔
    @khxhp083

    大阪桐蔭ブラバン アルプスで東邦を友情応援に「鳥肌立つ」「*ほど贅沢」と興奮の声!これが甲子園ですよ☺️すばらしい光景❗️ https://t.co/wt2tG6aa28 @sportsbull_jpより

    2019-03-26 17:09:38

    (出典 @khxhp083)



    【女子カーリング】 Tシャツの胸元がだるだるで卑猥すぎると話題

    中にちゃんと着てるでしょう・・
    (画像は別)

    NO.7353928 2019/03/26 11:23
    女子カーリング Tシャツの胸元がだるだるで卑猥すぎると話題
    女子カーリング Tシャツの胸元がだるだるで卑猥すぎると話題
    BSで放送された女子カーリング試合、中部電力所属選手のTシャツの胸元がだるだる、卑猥すぎると話題になっている。

    白い床が天板になりレフ板効果もあり。

    試合内容より胸元が気になるところである。
    【日時】2019年03月26日 11:00
    【提供】激裏情報



    (出典 tamronmag.jp) 

    [匿名さん] :2019/03/26 11:25

    どうかな?


    [匿名さん] :2019/03/26 11:26

    どこが卑猥なんだ?!


    [匿名さん] :2019/03/26 11:32

    同感


    [匿名さん] :2019/03/26 11:27

    卑猥ってほどでもないだろ
    最近つまらんことで騒ぎすぎ


    [匿名さん] :2019/03/26 11:28

    気にし過ぎ


    [匿名さん] :2019/03/26 11:36

    笑ってしまった


    [匿名さん] :2019/03/26 11:31

    そだね〜


    [匿名さん] :2019/03/26 11:35

    どこが卑猥なのか教えて


    [匿名さん] :2019/03/26 11:36

    誰が言い出したんだ?


    [匿名さん] :2019/03/26 11:43

    いいやん


    [匿名さん] :2019/03/26 11:46

    いいじゃない
    もっとTシャツダルダルでもいい


    [匿名さん] :2019/03/26 11:47

    何も見えてねーじゃん


    [匿名さん] :2019/03/26 11:51

    どこみてんのよぉ〜


    [匿名さん] :2019/03/26 11:58

    話題になっていない


    [匿名さん] :2019/03/26 12:04

    スポーツブラ


    [匿名さん] :2019/03/26 12:26

    つまらん


    [匿名さん] :2019/03/26 12:35

    ホントどこみてんのよ〜  


    【三本締めの白鵬】横審が苦言


    三本締めの白鵬に横審再び苦言「やれる立場なのか」 三本締めの白鵬に横審再び苦言「やれる立場なのか」
    …史上最多を更新する42度目の優勝を果たした横綱白鵬(34=宮城野)に、再び苦言が呈せられた。日本相撲協会の諮問機関である、横綱審議委員会(横審)は、大相撲春場所千秋楽から一夜明けた25日、東京・両国国…
    (出典:格闘技(日刊スポーツ))



    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)

    言われてみればそう思う「三本締め」
    元横綱貴乃花が嫌う「横綱とは」の一面でもある
    「新大関・貴景勝」に絶対あり得ない行動でもある。
    「白鵬」の人柄はとても良いと思うけど。
    大相撲の心技体の歴史を受け継いでいく者達の何かがある。

    ニュースパス
    @NewspassJP

    白鵬の三本締めに横審クレーム「第一人者としてあるまじき行為」https://t.co/njwBo0vT6Z#ニュースパス

    2019-03-26 08:04:47

    (出典 @NewspassJP)

    ニュースとれんどなう☆★
    @trendnowno1

    三本締めの白鵬に横審再び苦言「やれる立場なのか」(日刊スポーツ)。だって。

    2019-03-26 08:01:00

    (出典 @trendnowno1)

    scix
    @scix2010

    横審 白鵬の「三本締め」にクレーム…過去には「万歳」で厳重注意― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://t.co/2tJ4sgpXGZ

    2019-03-26 07:57:41

    (出典 @scix2010)

    すう
    @suzukifm

    横審、三本締めの白鵬に苦言「やれる立場なのか疑問」 - SANSPO.COM https://t.co/f2MeoUnfod @sanspocomさんから

    2019-03-26 07:46:17

    (出典 @suzukifm)

    ぶらさが
    @burasaga

    生で見たけど・・・やっぱり!?横審 白鵬の「三本締め」にクレーム…過去には「万歳」で厳重注意- 記事詳細|Infoseekニュース https://t.co/NnGPd3fjBu

    2019-03-26 07:45:22

    (出典 @burasaga)

    競 輪二郎
    @keirinjiro

    これくらい目くじら立てる様な事でもないでしょ。こんなに相撲界に貢献してくれている人に、感謝の気持ちもないんかいな横審、白鵬の三本締めに苦言...「万歳」に続き物議 神事前の“締め”に「あるまじき行為」 https://t.co/ryTfVpBW3k

    2019-03-26 07:43:24

    (出典 @keirinjiro)

    相撲ファン47
    @sumofan_47

    ちなみに、個人的には白鵬の三本締めはありだと思ってます神送りのことを分かっている上で。観客に対しての締めであり、場所全体の締めのつもりで白鵬はやってない。そんなことも解らない横審の愚老共と芝田山#三本締めはあり

    2019-03-26 07:41:54

    (出典 @sumofan_47)



    【横浜高校】「握手なし」に賛否両論


    横浜高校「握手なし」結局なぜ? ネット疑問も対戦校は「まったく気にしていません」 横浜高校「握手なし」結局なぜ? ネット疑問も対戦校は「まったく気にしていません」
    センバツ高校野球の1回戦で、敗戦した横浜高校(神奈川県)の選手らが試合後、対戦相手と握手せずにベンチに戻ったことに、ネット上で疑問や批判の声も相次いでいる。 試合後などに握手しない規則があるとの指摘…
    (出典:社会(J-CASTニュース))


    (出典 i.ytimg.com)

    握手する・しないに疑問を投げつけた「大人」が悪い
    と思うけど・・・
    しないならしないと決めてやるしかないのか
    握手を求めた方が可哀そうになる。

    姫ママ
    @ibarakihimemama

    横浜高校「握手なし」結局なぜ? ネット疑問も対戦校は「まったく気にしていません」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース https://t.co/nUumvDCFTA @YahooNewsTopics

    2019-03-26 07:58:23

    (出典 @ibarakihimemama)

    senoyuki
    @CroAra

    握手求めた側が気にしてないって言ってるじゃんよ(´-ω-`)横浜高校「握手なし」結局なぜ? ネット疑問も対戦校は「まったく気にしていません」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース https://t.co/kTn1FP7hZp @YahooNewsTopics

    2019-03-26 07:58:17

    (出典 @CroAra)

    相互フォロー100% ホットなニュース!
    @trendjoho01

    物議となった選抜での横浜高校の「握手なし」対戦校はまったく気にせず。センバツの1回戦で、横浜高校の選手が試合後に握手をせず、物議を醸。対戦明豊高校の応援団担当教員は「まったく気にしていません」と言及。握手をしなかったことについて大会本部は「まったく問題はない」と・・なるほどなあ。

    2019-03-26 07:55:01

    (出典 @trendjoho01)



    【卓球 幸せオーラ全開!】福原愛さんの家族写真に大反響

    この幸せ少しいただきたい・・・

    NO.7351670 2019/03/25 09:59
    卓球 幸せオーラ全開!福原愛さんの家族写真に大反響
    卓球 幸せオーラ全開!福原愛さんの家族写真に大反響
    23日、福原愛さんがツイッターに4枚の写真をあげ、大きな反響を呼んでいる。

    そこには、グリーンのドレスに身を包んだ愛さんと愛娘のあいらちゃん、そしてピンク色のジャケットを着た夫の江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんが指でハートを作り、笑顔でうつる姿が。

    江さんからあいらちゃんへのチュー写真もあり、まさに“幸せオーラ”全開である。

    「素敵な家族ですね」「ホッコリするファミリー?こちらまで笑顔になりました?」など多くのメッセージとともに、40,000件を超える「いいね」が集まった。
    【日時】2019年03月25日
    【提供】Rallys



    (出典 www.asahicom.jp)

    [匿名さん] :2019/03/25 12:32

    赤ちゃん可愛い


    [匿名さん] :2019/03/25 10:21

    ひきこもりや独身底辺にはキツイ写真。


    [匿名さん] :2019/03/25 10:42

    幸せそうでなによりだ


    [匿名さん] :2019/03/25 10:48

    幸せオーラが欲しい・・


    [匿名さん] :2019/03/25 12:29

    毎日幸せ過ぎ・・ 


    【卓球 水谷隼】「1年間球がほとんど見えない」深刻な目の症状告白

    ?老眼・・

    NO.7351809 2019/03/25 11:40
    卓球 水谷隼「1年間球がほとんど見えない」深刻な目の症状告白
    卓球 水谷隼「1年間球がほとんど見えない」深刻な目の症状告白
    日本のエースとして卓球界を牽引し続ける水谷隼、1月には10回目の全日本選手権優勝という偉業を成し遂げたばかりだ。

    「最近の調子は?」と何気ない質問を投げかけるとショッキングな言葉が返ってきた。

    「実は、この1年、球が見えないんです」

    一人の卓球ファンとして、にわかに信じがたい。

    だが、そんな冗談を言う男ではない。

    何より、その眼差しは真剣そのものだ。

    一体、水谷の目に何が起きているのか。

    ■現役引退も考えた、深刻な目の症状
    「文字通りです。“見えない“んです。この1年間、かなりキツかった」。

    自分の目の症状について「日常生活に支障はない。でも “特定の条件”になった時に球がまったく見えない。つまり、卓球台の周囲が暗くて、台にだけ白い光が当たっている。そして周囲が電光掲示板で囲われている場合、ほとんど球は見えていません」と明かす。

    Tリーグにしろ、ワールドツアーにしろ、大抵の場合、大きな試合であれば客席が暗く、卓球台はライトアップされ、周囲はLED掲示板のスポンサー表示が並んでいる。

    もしこの言葉が本当なら大舞台の試合はほとんど球が見えていなかったということになる。

    水谷の視界に相手はどんな風に写っているのか。

    「まず相手がボールを構える。その時に(掲示板と)かぶって、フッっと球が“消える”んです。その後、打球の音だけが聞こえる。ボールはネットを越えたあたりから突然現れる。この1年の僕のプレーを見てもらってもいい。まったく逆をつかれて驚いていたり、ラケットの角に当たって返球してる場面が本当に多いんです」。

    普段冷静な水谷が悔しさをにじませる。

    「正直現役引退も考えていました。卓球やっていても悲しいんですよ」。

    言わずもがな、卓球は目が物を言うスポーツだ。

    相手のフォームを“観察”し、球の回転を瞬時に“見切り”、瞬時にコース“目がけて”打ち返す。

    文字通り2つの眼は卓球選手の命綱といっても過言ではない。

    ■5年前に突如下がった視力
    水谷が視力に悩み始めたのは5年前のことだ。

    もともと水谷の視力は両目ともに1.5ほどあったにもかかわらず「当時、なぜか左目だけ急に0.3くらいまで落ちて近視と乱視のような状態になった」と明かす。

    「ちょうどその頃から電光掲示板が卓球の試合に導入され始めて、なんか気になるなぁ…って思い始めました。それで左だけレーシックをしたんです」。

    視力を元に戻してからの5年間は“黄金期”を迎えた。

    ロシアリーグの活躍にリオ五輪で初のメダルを獲得、2017年には世界ランキング4位と過去最高につけた。

    だが、2018年1月頃、水谷の視界に再び異変が訪れる。

    ボールが見えにくくなっていたため、検査をしたところ、右目の視力が落ちていた。

    「ほんの少し右目に乱視と近視がありました。本来は手術する必要性は全くなかったのですが、少しでも良くなればと思いレーシックをしたけど改善できなかった」。

    近視を改善してもなお解決されない視界不良。

    その原因は水谷の両目に施したレーシックとは関係ないのか。

    水谷はその可能性についてはっきりと否定する。

    「アメリカに行って専門医にも見てもらったのですが、レーシック自体の経過はまったく問題ないし、繰り返しになるけど日常生活には問題がないんです。そもそも白いボールでプレーして、後ろの電光掲示板の広告の色も白やグレーなのでボールが見づらくなるのは当然じゃないですか?」。

    あくまでレーシックによるものではなく、照明の問題のようだ。

    では、仮に照明が原因であれば、他の選手も同様の悩みを抱えているはずだ。

    今年の全日本選手権で2年連続3冠を達成した伊藤美誠に話をぶつけたところ「確かに台の真上にライトがあったり、正面に照明があると見えにくくなることがあって、その場合はITTF(国際卓球連盟)に指摘する。あと、目線の先にライトが来ないようにお願いしている。コートの後ろのLED広告はラリー中に変わらなければ大丈夫。ただ白はやめて欲しい」と語るが「球が消える」ほどではなさそうだ。

    ■「今の自分は全盛期の3割」
    この1年の調子について水谷は「正直、今の自分は全盛期の3割くらい」とまで言い切る。

    だが、悩んでばかりもいられない。

    苦肉の策として選んだのがサングラスの着用だった。

    「サングラスをつけると少しマシですね。5割くらいの力はなんとか出せるようになった」。

    だが、ここまで水谷の話を聞いても、正直、にわかには信じがたい。

    水谷の「全盛期の3割」という発言と昨今の成績がまったく比例していないからだ。

    Tリーグでもチームを優勝に導き、全日本選手権では前人未到のV10を達成、3月のトップ12では準優勝という輝かしい成績を残しているではないか。

    「全日本の決勝は相手が大島(祐哉)だったから自分が主導権握って、フォアでゆっくりラリーを展開できた。こういう試合だとコースも回転も予測できる。それでもだいぶ“勘”でしたけどね(笑)。優勝できて自分が一番驚いたくらいで。かたや、トップ12のときの決勝・張本戦は全然だめだった。あれは自分の卓球史でワースト3に残るレベル。張本みたいに台の前にはりついてガンガン打ち込まれるような相手になると途端に見えない」。

    ここまで深刻な目の症状を抱えながら、水谷の戦い続ける意思は固い。

    そこにあるのは卓球界への危機感だ。

    「“3割”の僕でも優勝できてしまうようでは、日本の若手がまだまだっていうこと。もっと貪欲に勝ちに来てほしい。もっと貪欲に倒しに来てほしい。このままでは安心して任せられない。たとえ自分がどんなに弱くなっても、卓球界に、居続けるつもりです」。
    【日時】2019年03月25日
    【提供】Rallys



    (出典 news.walkerplus.com)

    [匿名さん] :2019/03/25 11:59

    それであの世界ランク?! 


    [匿名さん] :2019/03/25 12:00

    歳を取れば、目の中に色んなもんが浮遊してくる・・


    [匿名さん] :2019/03/25 12:20

    見えないのにどうやって優勝するんだ・・  

    このページのトップヘ