きんにくニュース 202X

毎日の話題のスポーツニュース・芸能・ダイエット・筋肉トレーニングその他話題の情報をまとめ随時ブログ掲載しています。きんにくニュース202Xでお楽しみください。筋肉ニュース202X・きんにくニュース202X

    スポーツ芸能まとめブログ・きんにくニュース202x・筋肉ニュース202x

    カテゴリ: 格闘技


    【RIZIN14】那須川選手と交際中「浅倉カンナ選手」一緒に戦う


    那須川と交際中の浅倉カンナ「一緒に頑張ろうと」 那須川と交際中の浅倉カンナ「一緒に頑張ろうと」
    …)と戦う那須川天心(20)が18日、所属ジムで練習を公開した。那須川と交際中の浅倉カンナも、同日所属ジムで公開練習を行った。31日のRIZIN14大会…
    (出典:格闘技(日刊スポーツ))



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    両者とも応援してます!!

    フォロバ100
    @wapcx2

    那須川と交際中の浅倉カンナ「一緒に頑張ろうと」(日刊スポーツ) https://t.co/Oy2u2piip5

    2018-12-19 09:30:06

    (出典 @wapcx2)



    【訃報】爆弾小僧『ダイナマイトキッドさん』死去


    ダイナマイト・キッドさん死去 ダイナマイト・キッドさん死去
    …の元プロレスラーで、初代タイガーマスクの好敵手として人気を博し「ダイナマイト・キッド」のリングネームで知られたトーマス・ビリントンさんが5日、死去した…
    (出典:スポーツ総合(共同通信))



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)

    初代「タイガーマスク」の
    好敵手『ダイナマイトキッド』
    トーマス・ビリントンさん(60歳)

    横須賀クワケン
    @G4r3TfanXpjYq7N

    マジかぁ〜😭😭😭爆弾小僧💣ダイナマイト・キッドが死去😭😭御冥福をお祈りします🙏#ちょうどいい#ダイナマイト・キッド

    (出典 横須賀クワケン on Twitter)

    2018-12-06 05:22:24

    (出典 @G4r3TfanXpjYq7N)

    ちきりや
    @chikiriyaakan

    ダイナマイトキッド好きだったなぁ。当時はタイガーマスクとの試合とかデイビーボーイスミスとのコンビで、大活躍だった。ご冥福をお祈りします

    2018-12-06 05:21:42

    (出典 @chikiriyaakan)

    文明堂チョコラーテ
    @chocohobo

    昨日何故か不意に思い出してた。虫の知らせって奴かな。観客に媚びないそのたたずまい。初代タイガーとの試合は最高でした。ダイナマイト・キッドは今も一番好きなレスラーです。合掌。

    (出典 文明堂チョコラーテ on Twitter)

    2018-12-06 05:18:12

    (出典 @chocohobo)

    MVP
    @hhh1225

    独特の剃刀のような切れ味のファイトスタイル。独特のブレーンバスターが好きだったなぁ。ダイナマイトキッドに合掌 (´人`)

    2018-12-06 05:21:24

    (出典 @hhh1225)

    長生橋と水道タンク
    @nabeNagaoka

    @buchosen シリーズ開幕戦でリング上からファンにカラーボールを投げる所で、ダイナマイトキッドだけ本気になって投げていたなぁ。

    2018-12-06 05:20:54

    (出典 @nabeNagaoka)

    福田ゴッチ
    @gotch358

    「小僧がリングシューズに紐を通して人生最大の冒険に向かいリングシューズに再び足を踏み入れることができなくなるまでを…今から振り返ってみる。」トム”ダイナマイト・キッド”ビリントン

    (出典 福田ゴッチ on Twitter)

    2018-12-06 05:15:56

    (出典 @gotch358)

    【公式】リアルジャパンプロレス 掣圏真陰流(平井)
    @realjapanpro

    伝説のレスラー ダイナマイト・キッドさん死去、60歳誕生日に…初代タイガーマスクと名勝負(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース https://t.co/qkD4BvCDuw @YahooNewsTopics

    2018-12-06 05:15:40

    (出典 @realjapanpro)



    【女子格闘技イベント】パンクラス「三浦彩佳」計量クリアー


    【パンクラス】三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッス 【パンクラス】三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッス
    11月25日(日)東京・新木場のスタジオコーストにて開催される格闘技イベント『PANCRASE 301』の前日計量が、24日(土)都内にて正午から行われた。 第11試合・女子ストロー級で対戦する、パ…
    (出典:格闘技(イーファイト))



    (出典 amd.c.yimg.jp)

    「三浦彩佳選手(28歳)」
    引き締まった肉体に大胆なビキニ!!

    SmartStyle
    @SmartStyle737

    【パンクラス】三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッス - イーファイト | This kiji is https://t.co/W8i1fbPXPO

    2018-11-24 18:51:05

    (出典 @SmartStyle737)

    eFight(イーファイト)格闘技情報
    @efight_twit

    【パンクラス】三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッスhttps://t.co/LmbShx80wy#パンクラス #三浦彩佳 #女子格闘技

    2018-11-24 17:20:55

    (出典 @efight_twit)



    【殴って逮捕】プロレスラー森嶋猛は実はこんなにすごかった!

    プロレスラーに殴られたら死にます・・

    NO.7085233 2018/11/22 22:24
    殴って逮捕されたプロレスラー森嶋猛は実はこんなにすごかった!
    殴って逮捕されたプロレスラー森嶋猛は実はこんなにすごかった!
    ■昔、外人レスラーに暴行されたという話
    「ブロディに蹴られたことがある」「ハンセンにブルロープで殴られたことがある」「シンに追い掛け回されたことがある」。

    プロレスの試合会場でレスラーから暴行を受けたという話は、私、アントニオ犬助が古い友人と飲んでいると必ずといっていいほど出る話題、そして盛り上がる話題なのです。

    なぜ盛り上がるのか? それはプロレスファンにとって勲章だから。

    そして「暴行」といっても知れたものだったから。

    蹴られたといっても足があたった、殴られたといってもかすったレベルを暴行と呼んで、その場を盛り上げているだけ。

    レスラーは我々子どもたちをビビらせこそすれど、ケガをさせることはありませんでした。

    しかし時が流れると、プロレスラーたちも変わるもの。

    近年ではプロレスラーが一般客に暴行(のふり)を働くことすら、とんでもないという風潮。

    近年盛り上がりを見せる新日本プロレスは、社会福祉施設の慰問に積極的。

    ヒールの真壁刀義選手ですら、首からチェーンをかけたままで保育園に出向いたりする。

    クリーンなイメージを作り出し、女性など新しいファンの獲得に成功したのです。

    そして各団体とも新日本に追いつけ追い越せとばかりに努力を続けています。

    ■日本人には珍しい巨漢レスラー、森嶋猛
    先日、プロレスリング・ノアに所属していた森嶋猛が、タクシーの運転手と口論になり顔面を殴りつけるという事件を起こしました。

    運転手は左ほほ骨を折るという大怪我、森嶋は傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

    彼の現役時代のセールスポイントは身長190cm、体重125kgという巨体。

    登場しただけで「でかい」と会場を沸かすことができる、日本人では数少ないタイプのレスラーでした。

    そんな森嶋が活躍していたプロレスリング・ノアでは、GHCヘビー級王者となること3回、タッグ王者となること5回。

    体格を生かしたラリアットやフライング・ボディシザース・ドロップ、そしてバックドロップは説得力十分。

    間違いなくノアを牽引していた、主力レスラーの一人だったのです。

    そんな森嶋が大迫力でクラシカルな肉弾技を繰り出す様は、犬助に昔のレスラーを連想させたもの。

    懐かしいプロレスを思い起こさせたものでした。

    ■今のプロレスに足らないものは、いかがわし「そう」なイメージだ
    犬助など古くからのファンが、今のプロレスに物足りなさを感じているとしたら、いかがわし「そう」なイメージが足らないところ。

    冒頭の様にレスラーから暴行を受けるとか、リングサイドにその筋の人たちが座っているとか、そんなところです。

    しかし森嶋からは、いかがわしそうな昔のプロレスの匂いがした。

    今の時代には貴重なタイプのレスラーだったのです。

    そんな森嶋がキャリアに終止符を打ったのは2015年。

    度重なるケガや糖尿病の悪化が原因とされていましたが、引退試合もおこなわずにノアを去ると、表舞台にはしばらく姿を見せませんでした。

    しかし、今年の7月には自身の名前を冠した興行の開催を発表。

    3年半ぶりにリングへ復帰することを宣言しファンに期待をさせたのです。

    しかし、その興行も体調の悪化を理由にキャンセルしてしまう……いったい森嶋は何がしたいのか? そんなことを思っていた矢先の暴行事件でした。

    ■いかがわし「そう」と、いかがわしいの大きな差
    森嶋が暴行を働いた。

    昔のプロレスの様にいかがわし「そう」なのは犬助にとって大きな魅力ですが、一般人に暴行を働くなど「いかがわしい」のは魅力でも何でもありません。

    犬助たちがレスラーから受けた暴行は、誰もケガはおろか、不快な思いすらしていません。

    そして、かれこれ30年も前のことなのに、いまだに自慢話になる。

    それもこれも、いかがわしそうな匂いを撒き散らすために、各レスラーがサービスをしていたから。

    シンにしてもブッチャーにしても客席になだれ込むも、お客をケガさせたりといった、いかがわしい行為は働かなかった(はず)。

    しかし森嶋のやった暴行は、いかがわしい犯罪。

    これは断じて許されることではないと、思うのです……でもなあ、またどこかの団体がリングにあげたりするかもしれないなあ。

    本質的にいかがわしいのがプロレスでもあるのですから。
    【日時】2018年11月22日
    【提供】YAZIUP
    【関連掲示板】



    (出典 miruhon.net) 

    [匿名さん] :2018/11/22 22:38

    三沢さんが泣いてるよ


    [匿名さん] :2018/11/23 04:18

    もっと簡潔にまとめて 


    [匿名さん] :2018/11/22 22:39

    森嶋はメンタル弱い?! 


    [匿名さん] :2018/11/22 22:39

    猪木は客を突き飛ばした事あるけどな
    間近で見てて引いたわ
    まだ長州力が率いる革命軍が謳歌してた時代
    猪木もピリピリしてたのだろうが…


    [匿名さん] :2018/11/22 23:25

    バイトは続かないし、復帰戦はドタキャンするし
    タクシーの運転手殴るし、40過ぎてこれからどうすんだろう。


    [匿名さん] :2018/11/22 23:35

    問題児じゃん 


    [匿名さん] :2018/11/22 23:59

    やっぱり三沢光晴が泣いてる


    [匿名さん] :2018/11/23 02:27

    そんな凄いんやったら殴ったあかんわ


    [匿名さん] :2018/11/23 03:00

    運転手さんは怖かっただろうね。


    [匿名さん] :2018/11/23 06:56

    オーラが無い


    [匿名さん] :2018/11/23 09:49

    やはりプロレスラーはデカいほうが迫力があっていいね。
    身長は190cmは必要だよ!


    [匿名さん] :2018/11/23 10:01

    人間山脈・・・! 


    【元女子プロレスラー長与千種】夫婦喧嘩の仲裁で暴行受ける

    本気になったら怖いでしょう。

    NO.7077966 2018/11/19 14:41
    元女子プロレスラー長与千種、夫婦喧嘩の仲裁で暴行受ける
    元女子プロレスラー長与千種、夫婦喧嘩の仲裁で暴行受ける
    女子プロレスで人気を博した長与千種さんが、札幌でケンカの仲裁に入った際、暴行を受けていたことがわかった。

    プロレスタッグチーム「クラッシュギャルズ」で人気を博した元女子プロレスラーの長与千種さん。

    長与さんは19日午前3時すぎ、札幌市中央区の立体駐車場で、20代の男が妻に馬乗りになっているのを見つけ仲裁に入ったところ、男に髪をつかまれるなどの暴行を受けた。

    現場にいた長与さんの同僚が警察に通報し、男は暴行の疑いで現行犯逮捕された。

    長与さんは両手小指に軽傷を負ったという。

    長与さんは運営するプロレス団体の試合のため札幌を訪れていた。



    【日時】2018年11月19日 12:28
    【ソース】日テレNEWS24
    【関連掲示板】



    (出典 www.z-1.co.jp) 
      
    [匿名さん] :2018/11/19 14:48

    プロは素人に手は出さない。 


    [匿名さん] :2018/11/19 14:49

    試合中だけで 
    プライベートはめちゃめちゃ女性で優しいです


    [匿名さん] :2018/11/19 14:52

    知ってます。
    宍戸エリカ(アジャコング)だってプライベートじゃ女の子だもの


    [匿名さん] :2018/11/19 14:48

    もし長与さんが本気出したら男は・・ 


    [匿名さん] :2018/11/19 14:48

    我慢した 


    [匿名さん] :2018/11/19 14:56

    ちょっと笑った。


    [匿名さん] :2018/11/19 14:55

    投げてやればいいんだよ正当防衛


    [匿名さん] :2018/11/19 15:22

    アスリート意識高いから素人には手出さないよ。


    [匿名さん] :2018/11/19 15:23

    リングの上なら髪の毛掴んだ男は
    あっという間だよね。


    [匿名さん] :2018/11/19 15:24

    プロだからね〜


    【野沢直子の長女】真珠・野沢オークレアがファースト写真集を発売!

    格闘家です。

    NO.7077087 2018/11/19 01:26
    野沢直子の長女、真珠・野沢オークレアがファースト写真集を発売!
    野沢直子の長女、真珠・野沢オークレアがファースト写真集を発売!
    総合格闘技イベントRIZINは、タレント野沢直子の長女としても知られる総合格闘家、真珠・野沢オークレアー(オークライヤーから改名)が、12月13日にファースト写真集『RIZIN Fighter 真珠・野沢オークレア ファースト写真集 juju』を発売すると発表した。

    真珠はアメリカ国籍のハーフ。

    1993年にニューヨーク州で、野沢とアメリカ人の父親との間に生まれ、サンフランシスコで育った。

    9歳から空手を始めて、格闘技にも興味を持つようになり、ミシガン州に引っ越してからボクシングのジムに通うようになったという。

    世界最高峰のMMA団体UFCが好きだった真珠はその後、MMAジム「スコーピオ・ファイティング・システム・ジム」に出稽古に行ったことがきっかけとなり、総合格闘家への道を歩み始めることになる。

    日本ではRIZINを拠点に活動している。

    2017年2月にアマチュア大会でデビュー。

    格上の選手を相手に勝利で飾ったが、見た目とは裏腹に試合になると気性は荒いようで、2戦目は禁止されている首から上へのハイキックを見舞い、反則負け。

    3戦目でTKO勝ちを収めた後、母の故郷である日本でのプロデビューを決意。

    RIZINへの参戦が決定した。

    RIZINには同年7月30日にさいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 1st ROUND -夏の陣-』で、ベテランのシーナ・スターと対戦。

    試合は真珠が力で圧倒。

    最後は腕ひしぎ逆十字固めでプロデビュー戦を見事な一本勝ちで収め、リングサイドの母・野沢も泣きながら大喜びしていた。

    試合後の囲み会見では笑顔で「誰と対戦したいとかはないけど、このリングで闘っていきたい」とRIZINへの継続参戦を表明した。

    第2戦は同年12月31日にさいたまスーパーアリーナで行われた『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 Final ROUND』で、アマチュア時代に反則負けを喫したチェルシー・ラグラースとの再戦に臨んだ。

    途中、ラグラースに追い込まれる場面もあったが、変形の腕十字固めを決めてまたもや一本勝ち。

    プロデビュー以降、いずれも1Rで仕留めている。

    試合後には「日本で大晦日と元旦を過ごすのは初めてなので楽しみ」と目を輝かせていた真珠だが、翌日(2018年1月1日)の一夜明け会見で、試合前の練習で右ひじの靱帯を断裂していたことを告げ、手術することが発表された。

    復帰時期に関して榊原信行RIZIN実行委員長は「今年の大晦日を目標にしてもらえれば」と語り、RIZIN側としては長期的な欠場もやむを得ないという姿勢を見せている。

    榊原委員長は今年の会見でも何度か「真珠は順調に回復している」と話していた。

    大晦日には間に合わなかったとしても、そう遠くない時期に復帰するものと思われる。

    真珠は天性の明るさと華やかさ、そして何より抜群のプロポーションを誇っていることから、タレントとしての能力も高く買われていた。

    「対世間」を大きなテーマに掲げているRIZINにとって、真珠は看板に据えることができる貴重なスター選手と言ってもいいだろう。

    試合経験はまだ2戦ということもあり、テレビでの露出が少ないが、野沢の長女ということで、ダウンタウンら芸人を中心に小さい頃から顔なじみのタレントが多いのはアドバンテージだ。

    今回の写真集にはセクシーショットも何点かあるようで、これを機にメディア露出が増える可能性は十分にある。

    テニスの大坂なおみの“なおみ節”が話題になっているが、真珠も話すとかなり面白い。

    “真珠節”で、世間の人気者になってもらい、格闘界に新規のファンを引っ張ってきてもらいたい。
    【日時】2018年11月17日 06:00
    【提供】デイリーニュースオンライン
    【関連掲示板】



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com) 

    [匿名さん] :2018/11/19 01:28

    ナイスゥ〜


    [匿名さん] :2018/11/19 01:32

    母親に似てるけど
    母親より可愛い


    [匿名さん] :2018/11/19 01:34

    えっ、母親可愛いか?!


    [匿名さん] :2018/11/19 01:33

    やっぱりファイトマネーだけじゃ


    [匿名さん] :2018/11/19 01:34

    オラ! ワクワクすっぞー!


    [匿名さん] :2018/11/19 01:37

    それ違う野沢


    [匿名さん] :2018/11/19 01:47

    天下一武道会はガチ


    [匿名さん] :2018/11/19 01:43

    亀仙人のじっちゃんに買ってやっか


    [匿名さん] :2018/11/19 01:54

    美人だよね


    [匿名さん] :2018/11/19 02:28

    目が直子ににてる


    [匿名さん] :2018/11/19 02:30

    良いですね  

    このページのトップヘ